北総鉄道株式会社

営業のご案内

運賃の年齢区分

大人 12歳以上(中学生以上)
小児 6歳以上12歳未満(小学生)
幼児 1歳以上6歳未満(大人または小児1人に同伴された幼児は2人まで無賃。2人を超える場合または単独で乗車される時は小児運賃が必要です。)
乳児 1歳未満(無賃)

普通運賃

大人普通運賃は「普通運賃表」をご覧ください。
ICカード乗車券(PASMO、Suicaなど)でご乗車の場合は1円単位運賃、きっぷを購入してご乗車の場合は10円単位運賃となります。
小児普通運賃は大人運賃の半額で、小児用ICカード乗車券でご乗車の場合は1円未満のは数を切り捨て、きっぷを購入してご乗車の場合は10円未満のは数を10円単位に切り上げます。
ただし、他線(京成・都営地下鉄・京急線)に乗り継ぐ場合は、各線別に計算しますので合計額の半額とならない場合もあります。
※普通乗車券(きっぷ)は使用開始前で有効期間内であれば、手数料140円(京成線以外の他社にまたがる場合は220円)を差し引いた額を払い戻します。

回数乗車券

回数乗車券は、下記の3種類があります。(大人用・小児用とも発売します。)
運賃はいずれも乗車する区間(北総線内)のきっぷの普通運賃(10円単位運賃)の10倍で、有効期間は3ヶ月です。

普通回数乗車券 (11枚)・・・終日ご利用になれます。
昼間割引回数乗車券 (15枚)・・・平日、土・休日を問わず、10時から16時の間に使用開始される場合にご利用になれます。(割引率33.3%)
土・休日割引回数乗車券 (15枚)・・・土・日曜日、祝・休日と12月30日、31日、1月2日および3日にご利用になれます。(割引率33.3%)

※北総線各駅から成田スカイアクセス線(成田湯川、空港第2ビル、成田空港)までの回数乗車券も発売いたします。
(改札窓口で発売・普通回数乗車券のみ、自動改札機はご利用になれません。)
※有効期間内であれば、使用された枚数分の普通旅客運賃と手数料220円を差し引いた額を払い戻します。(ご使用枚数により、払い戻し額がない場合もあります。)

定期乗車券

種類
  • 通勤定期乗車券
  • 通学定期乗車券(新規および年度内初めてのご購入の際は、通学定期券購入兼用学生証明書または通学証明書が必要です。)
期間 1ヶ月・3ヶ月・6ヶ月
発売日 新規・・・有効開始日の14日前
継続・・・有効開始日の14日前
発売駅
  • 新規通学定期券・障害者割引定期券・その他一部の特殊割引定期券・小児の定期券等は定期券発売窓口でお買い求めください。
  • 定期乗車券発売窓口(発売時間:7時から20時まで)→東松戸、新鎌ヶ谷、千葉ニュータウン中央
  • 定期券発行機能付き自動券売機設置駅(PASMO定期券のみ発売。始発から23:30まで)→北総線全駅

※定期乗車券を購入するために定期乗車券発売窓口設置駅までお越しになる場合は、最寄の発売窓口設置駅までの普通乗車券をお買い求め頂き、係員のいる改札口へ(自動改札機はご利用にならず)お越しください。係員が券面に定期券購入印を押捺します。降車の際も自動改札機はご利用にならず、係員のいる改札口に定期券購入印が押された乗車券をご呈示ください。定期乗車券購入後に、お買い求め頂いた乗車券を払い戻しいたします。(他社線の定期券うりば等へお越しになる場合は、対象となりませんのでご了承ください。)

※定期乗車券の払い戻しにつきましてはこちらをご覧ください。

  • 定期乗車券を1枚でお買い求め頂ける範囲には限りがございますので、ご了承ください。
支払方法 現金のほか京成カードによるクレジット決済がご利用になれます。(1回払いのみ)

※京成カードについての詳細はこちらをご覧ください。

学期定期乗車券

通常の1・3・6ヶ月の通学定期乗車券では、学期の途中に有効期間が切れ、残りの必要日数分は普通乗車券や回数乗車券を利用せざるを得ない場合があります。
学期定期乗車券は通常の期間に、学期の終了日迄あるいは部活に必要な期間など希望する期限までの端数の日数を加え、同じ割引率で発行する、お得な定期乗車券です。
ただし、北総線内のみの扱いとなりますので、乗継割引の適用を受ける他の鉄道会社線へ乗り継ぐ場合、通常の定期乗車券が一枚で購入できる区間でも、京成高砂駅で区切ることになり、乗継割引が適用されず、割高となる場合も有りますので、定期乗車券発売窓口であらかじめご照会ください。また、PASMO定期券での発売はできません。

乗り継ぎ割引運賃

次の区間を利用される場合は、乗り継ぎ割引運賃が適用されます。

(1)京成線との2線連絡普通運賃

北総線の新柴又駅と京成線の青砥・京成立石・お花茶屋・京成小岩・江戸川・柴又・京成金町の各駅相互間を発着とする場合は、各線の普通運賃から大人10円、小児5円を差し引いた額の合計額とします。

(2)京成線・都営地下鉄線との3線連絡普通運賃

北総線の各駅と都営地下鉄線の各駅相互間を発着し、京成線(押上~京成高砂)を通過する3線連絡となる場合、各線の普通運賃から大人10円、小児5円を差し引いた額の合計額とします。ただし、北総線については、京成高砂起点11km以上(大町駅以遠)の場合、大人20円、小児10円を差し引いた額の合計額とします。また、連絡各線の割引額の合算額に5円のは数が生じる場合は、割引額の合算額を10円単位に切り上げます。

(3)京浜急行線羽田空港駅との空港連絡特殊割引運賃

北総線の各駅から、京成線(京成高砂~押上間)・都営地下鉄線(押上~泉岳寺間)を通過し京浜急行線羽田空港国際線ターミナル駅または羽田空港国内線ターミナル駅を発着となる場合、北総線・京成線(京成高砂~押上間)各駅の普通運賃から大人10円、小児5円、京浜急行線と都営地下鉄線(押上~泉岳寺間)各駅の普通運賃から大人30円、小児15円を差し引いた合計額とします。ただし、北総線については、京成高砂起点が11km以上(大町駅以遠)になると、大人20円、小児10円を差し引いた額の合計額とします。また、連絡各線の割引額の合算額に5円のは数が生じる場合は、割引額の合算額を10円単位に切り上げます。

(4)京成線・都営地下鉄線との3線連絡定期運賃

北総線の各駅と都営地下鉄線の各駅相互間を発着し、京成線(押上~京成高砂)を通過する3線連絡となる場合、各線の定期運賃からそれぞれ5%を差し引いた額(10円未満のは数は切り上げます。)を合計額とします。

※(2)(4)は、3線を越えて京急線または東急線を加えた4線連絡になる場合も適用します。また、3線を越えて東京メトロ線に乗り継ぐ場合は、都営線と東京メトロ線との特殊割引を適用し、北総線、京成線については3線連絡に該当するものとみなして、乗り継ぎ割引運賃となります。

(5)京成線・東京メトロ線との3線連絡定期運賃

北総線の各駅から、京成線(京成高砂~押上)を経由し、押上接続で東京メトロ線各駅まで行かれる場合、北総線・京成線の定期運賃からそれぞれ5%を差し引いた額(10円未満のは数は切り上げます。)と、東京メトロ線の定期運賃を合計した額とします。

※(5)は、3線を越えて渋谷接続の東急線・和光市隣接の東武線を加えた4線連絡になる場合も適用します。

身体障害者・知的障害者割引運賃

身体障害者手帳をお持ちの身体障害者、療育手帳をお持ちの知的障害者、および介護者のお客様が下記の条件で北総線(京成高砂~印旛日本医大)をご利用いただく場合、運賃が5割引【きっぷ運賃(10円単位)…10円未満切り上げ・IC運賃(1円単位)…1円未満切り捨て)】となります。

※割引乗車券のご購入およびご使用の際は、「旅客鉄道株式会社旅客運賃減額欄」に「第1種」または「第2種」の記載がある身体障害者手帳または療育手帳を駅係員にご提示ください(コピー不可)。また、PASMO・Suica等の交通系ICカードでご利用いただく場合は、降車駅でご提示ください。

普通乗車券(きっぷ運賃10円単位)でご利用の場合

  1. 第1種・第2種の障害者手帳をお持ちのお客様が、介護者とともに乗車する場合
    ⇒ご本人様、介護者のお客様ともに割引乗車券を発売します。
  2. 第1種・第2種の障害者手帳をお持ちのお客様が、ご本人様単独で乗車する場合
    ⇒ご本人様に割引乗車券を発売します。

※割引乗車券は各駅の改札窓口で発売いたします。ただし、大人のお客様が北総線(京成高砂~印旛日本医大)のみご利用になる場合、自動券売機で小児用普通乗車券をお買い求めいただいた上、改札窓口に乗車券と障害者手帳をご提示いただいてもご利用いただけます。

ICカード(PASMO・Suica等)(IC運賃1円単位)でご利用の場合

  1. 第1種・第2種の障害者手帳をお持ちのお客様が、介護者とともに乗車する場合
  2. 第1種・第2種の障害者手帳をお持ちのお客様が、ご本人様単独で乗車する場合
    ⇒自動改札機によりICカードでご入場いただき、下車駅もしくは乗換駅では自動改札機にタッチせず、障害者手帳とICカードを駅係員にご提示ください。

定期乗車券

  1. 第1種・第2種の障害者手帳をお持ちのお客様が、介護者とともに乗車する場合
    ⇒ご本人様、介護者のお客様ともに割引定期券を発売します。
  2. 第1種・第2種の障害者手帳をお持ちのお客様が、ご本人様単独で乗車する場合
    ⇒ご本人様に割引定期券を発売します。

※割引定期券は、定期券発売窓口でお買い求めください。また介護者に対して発売する定期券は通勤定期券に限ります。

※小児定期券に対する割引はありません。

回数乗車券

  1. 第1種・第2種の障害者手帳をお持ちのお客様が、介護者とともに乗車する場合
  2. 第1種・第2種の障害者手帳をお持ちのお客様が、ご本人様単独で乗車する場合
    ⇒普通回数乗車券(11枚綴り)に限り、割引回数券を発売いたします。(昼間割引回数券・土休日割引回数券の割引はありません。)

※割引回数券は、各駅の改札窓口で発売いたします。また、北総線各駅~京成線(成田スカイアクセス線成田湯川・空港第2ビル・成田空港)の回数券は、第1種の障害者手帳をお持ちのお客様が、介護者とともに乗車する場合のみ発売いたします。

ご注意

  • 割引条件は鉄道事業者により異なりますので、他社線(京成線・都営線・京急線・新京成線など)までご利用のお客様は駅係員におたずねください。
  • ご利用の際は障害者手帳を携帯していただき、係員の請求があったときはいつでもご提示ください。
  • 障害者のお客様が介護者とともに乗車し割引が適用になる場合は、障害者のお客様の乗車券と介護者のお客様の乗車券が同種類・同一区間の乗車券で、同時に購入したものである場合に限ります。
  • 精神障害者(精神障害者保健福祉手帳を所持)のお客様は割引の対象ではありませんのでご了承ください。
  • その他のお取り扱いにつきましては、駅係員におたずねください。

団体乗車券

団体の全員が同一の発着駅・行程・人員で乗車する場合は、団体乗車券を発売します。
あらかじめお申込みが必要ですので、申込書に必要事項をご記入の上、各駅へお持ちください。
(※申込書は各駅にご用意しております)
お申込みの際に乗車日および乗車を希望される列車を決めていただきますが、輸送の都合でご希望に沿えない場合がございますので、お申込みはお早めにお願いいたします。
団体乗車券は出発日の21日前から発売します。

割引率

学生団体
(お申し込みには学校長印が必要です)
普通団体
構成要件 26人以上の学生と引率の教職員 25人以上
割引率 26人以上99人まで………2割引
100人以上299人まで……3割引
300人以上…………………4割引
25人以上99人まで………1割引
100人以上299人まで……2割引
300人以上…………………3割引
無賃人員 26人以上50人まではうち1人、
51人以上は50人までを増すごとに1人を加える
25人以上100人まではうち1人、
101人以上は100人までを増すごとに1人を加える

※他社線にまたがる団体乗車券も発売いたします(ただし、発売範囲には限りがございます)が、団体の最低人員・割引率・無賃人員等は鉄道事業者により異なりますので、ご注意ください。

入場券

お見送りなどで駅構内に立ち入る場合は入場券が必要です。入場券では列車内に立ち入ることはできません。また、定期券やICカード乗車券は入場券としてご利用いただくことは出来ません。

料金

大人200円 小児100円

乗車券の変更

使用開始前の乗車券(回数乗車券・定期乗車券を除く)は、有効期間内であれば1回に限り無手数料で変更いたします。

乗り越し・方向変更

普通乗車券

既にお支払いいただいた運賃と、変更後の運賃とを比較して、その差額をいただきます。この 場合、過剰額がある場合でも払い戻しはいたしませんのでご了承ください。

回数乗車券・定期乗車券

乗車券面に表示された区間外まで乗車された場合は、別途その区間に対する普通旅客運賃をいただきます。

途中下車

普通乗車券・回数乗車券では途中下車はできません。途中駅で下車される場合、前途の区間は無効とし、乗車券を回収させていただきます。

乗車券類を紛失された場合

乗車券を紛失された場合は、駅係員にお申し出ください。この場合再度乗車駅からの運賃をいただきますが、ご請求いただければ「再収受証明書」(1年間有効)を発行いたします。1年以内に紛失された乗車券が見つかった場合、「再収受証明書」とともに北総線各駅の窓口に提出していただければ、払いもどし手数料(140円、ただし京成線以外の他社線連絡となる普通乗車券の場合は220円)を差し引いて払いもどしをいたします。

※定期乗車券・回数乗車券については上記のお取り扱いはいたしません。
※磁気定期券を紛失された場合、再発行は致しかねますのでご了承ください。

手回り品

  • 火薬・ガソリン・硫酸等の危険品や車内を破損する恐れのある物などは、車内に持ち込むことはできません。
  • 縦・横・高さの3辺の合計が250cm以内、重量が30kg以内のものであれば、2個まで車内に持ち込むことができます。ただし、1辺の長さが200cmを超えるものは持ち込むことができません。
    なお、子犬・猫・鳩等の小動物を車内に持ち込まれるときは、必ず次のことをお守りください。
    • (1)縦・横・高さの合計が90cm程度で、長さが70cm以内の容器に収納すること。
    • (2)重量が10kg以内であること。
    • (3)他のお客様に危害・ご迷惑をお掛けしないよう、容器から頭や手足が出ないようにすること。
  • 自転車は、寸法・重量の条件を満たし、専用の袋に収納した折りたたみ自転車のみ持ち込むことができます。(一般の自転車の持ち込みはできません。)

その他

旅客営業に関する詳細につきましては、当社「旅客営業規則」等の定めるところによります。詳しくは駅係員にお尋ねください。

先頭へ戻る