北総鉄道株式会社

会社情報

行動計画(女性活躍推進法)

北総鉄道株式会社行動計画

女性が管理職として活躍できる雇用環境の整備を行うため、次のように行動計画を策定する。

計画期間

平成28年4月1日~平成33年3月31日

課題、目標と具体的な取組内容等

課題1 女性の応募者が少ない
目標1 女性が活躍できる職場であることを積極的に広報し、女性応募者の拡大を図る
取組

女性の活躍を推進する企業であること等を記載して応募者拡大のPRに努める

  • 平成28年10月~ 女性社員の採用を増やすため、各職場でヒアリングなどを実施
  • 平成29年7月~ 募集要項と合わせて社内で活躍する女性を紹介したリーフレットの作成し、各採用活動やホームページ等で積極的に広報する
  • 平成30年4月~ 作成したリーフレット等は、定期的なフォローアップを実施する
課題2 女性社員が少ない
目標2 女性社員を新たに3名以上採用する
取組2-1

これまで女性社員が少なかった部署等に女性を積極的に配置する

  • 平成28年10月~ 女性の配置の無い部署の洗い出し。所属部署から女性を配属する上での課題点をヒヤリングし分析する
  • 平成29年10月~ 技術系の学科卒業者である女性社員の技術職への転換について、希望を把握する
  • 平成30年7月~ 課題を改善し、実際に配属を実施した場合は、定期的なフォローアップ・ヒヤリングを実施
取組2-2

業務内容や設備面で不安のある職場環境を改善し、職域拡大を図る

  • 平成28年4月~ 業務内容・衛生・設備面等から職場環境の課題を検討する・各職場より現状における改善点・問題点を提起させる
  • 平成29年4月~ 課題に基づき、職場環境の改善に取り組む
課題3 管理職を目指す女性が少ない
目標3 管理職に対する女性部下の育成に関する意識啓発を行うとともに、女性管理職の育成計画の作成を行う
取組3-1

管理職を対象に、ワーク・ライフ・バランスやダイバーシティマネジメントに関する意識啓発を行う

  • 平成28年10月~ 研修内容を検討する
  • 平成29年10月~ 研修の実施
  • 平成30年7月~ 研修結果を踏まえ、フォローアップを実施する
取組3-2

社員一人一人のキャリアプランを作成し、中長期的な視点での育成を行う

  • 平成29年10月~ 所属長(現業長含む)が所属社員と打ち合わせの上、中長期的な育成計画の作成を行う
  • 平成30年10月~ 定期的な研修情報を参考に育成計画を見直し、研修参加を呼びかける
  • 平成31年7月~ 定期的なフォローアップ・ヒヤリングを実施

北総鉄道株式会社情報公開項目

該当年度において採用した労働者に占める女性労働者の割合:20%(平成27年度採用分)
労働者に占める女性労働者の割合:4.3%平成28年3月31日現在)

先頭へ戻る