北総鉄道株式会社

お知らせ

台車の緊急点検実施について

2020年06月19日お知らせ

 6月12日に京成線青砥駅構内において発生した脱線事故について、事故原因は現在調査中ですが、脱線車両の台車にき裂が認められたことから、京成電鉄、北総鉄道では、同一構造の台車(256台車)におけるき裂確認箇所(側ばり)について、目視等による緊急点検を6月13日までに、非破壊検査(磁粉探傷検査)による詳細な点検を6月19日までに実施し、異常のないことを確認いたしました。
 なお、その他の全車両(1116台車(京成)、64台車(北総))においても、今後逐次、非破壊検査(磁粉探傷検査)による詳細な点検を行います。

 この度は、ご利用のお客様をはじめ多くの方に多大なるご迷惑・ご心配をおかけしましたことを深くお詫び申し上げます。事故原因については、現在、運輸安全委員会において調査が行われておりますが、当社としても、原因の究明に向け運輸安全委員会に協力してまいります。
 また、当社としても(公財)鉄道総合技術研究所の協力のもとで原因究明と再発防止対策に取り組んでまいります。

 詳細はこちら(PDF)をご覧ください。

一覧へ戻る

先頭へ戻る