HOKUSO

北総鉄道株式会社

お知らせ

「北総鉄道社名変更20周年記念乗車券」を発売

2024年06月18日お知らせ

北総鉄道(本社:千葉県鎌ケ谷市、社長:持永秀毅)では 、2024年7月1日に「北総開発鉄道」から「北総鉄道」に社名変更してから本年で20周年を迎えます。これを記念し、「北総鉄道社名変更20周年記念乗車券」を2024年7月1日(月)より500部限定で発売します。
 
当社は、1972年に「北総開発鉄道株式会社」として、千葉ニュータウンと都心を結ぶ通勤・通学の足として設立され、1979年3月の鉄道開業、1991年3月の都心直通運転を開始しました。その後、1995年に千葉ニュータウン中央~印西牧の原間、2000年に印西牧の原~印旛日本医大が間が開業。2004年には、社名を現在の「北総鉄道株式会社」に変更しました。
 

「北総鉄道社名変更20周年記念乗車券」イメージ

 
今回発売する記念乗車券は、社名を改称した2004年7月1日に車両プレートを当社の車両区員が新プレートへと付け替えた瞬間のシーンがプリントされた貴重なデザインとなっております。そして購入特典として、懐かしの「北総開発鉄道」の社名板マグネットをセットにして、1セット1,000円税込で発売します。
本件の詳細は以下のとおりです。
 

社名板マグネットイメージ
(サイズ:H38×W120 ㎜)

 

 

「北総鉄道社名変更20周年記念乗車券」の概要
発売期間
2024年7月1日(月)~売り切れ次第終了
発売金額
1,000円(税込)
発売部数
500セット
有効区間
①北国分駅から 大人480円区間
②松飛台駅から 大人380円 区間
③小 室 駅 から 小児140円区間
発売箇所
北総線各駅(京成高砂駅を除く)、当社が出店するイベント会場
セット内容
・記念乗車券
・マグネット
有効期間
2024年7月1日~2025年3月31日の期間中
1回限り有効
ご利用方法
有人改札をご利用ください。
※自動改札機はご利用いただけません。
払いもどし
有効期間内(2025年3月31日)で、 パッケージ未開封かつ全券片未使用の場合(付属品も含む)に限り、
北総線各駅(京成高砂を除く)にて手数料220円を差し引いた金額を払いもどしします。
 

一覧へ戻る

先頭へ戻る