News

季刊誌ほくそう20春号 3月27日(金)より北総線各駅で配布を開始します

2020年03月26日

 当社が季節毎に発行しております季刊誌「ほくそう」の20春号がこの度発刊。
 3月27日(金)午後より、北総線各駅で配布を開始します。

 「オトナさんぽ」は東松戸駅から新京成線の常盤平駅までのルートを設定し、東松戸ゆいの花公園、八柱霊園、常盤平さくら通りなどの桜がきれいなスポットやカフェ、ピーナツ専門店などを巡るコースとなっています。
 また、北総線沿線の桜スポットも紹介します。
 特集は、昨年の春号から始まった北総鉄道40年の歩みの完結編として、2007年3月の7000形さよなら運転から成田スカイアクセス線開業を経て現在までの北総鉄道を紹介します。
 このほかにも、かわいい動物たちなどを紹介した「市川市動植物園ニュース」や、白井文化センタープラネタリウムの情報、『ルドルフとイッパイアッテナ』の作者である斉藤洋先生のエッセイ「ほくそうで会いにいこう」、Bay FM情報など、盛りだくさんの内容となっております。

 


 
発刊日 2020年3月27日(金)午後より
北総線各駅等で配布開始
発行部数 53,000部
お問合せ 企画室 TEL 047-445-1902
(営業時間 平日 9:30~17:30)
 

一覧へ戻る