News

季刊誌ほくそう17秋号 10月6日(金)より北総線各駅で配布を開始します

2017年10月06日

 弊社が年4回発行しております季刊誌「ほくそう」の17秋号がこの度発刊。
 10月6日(金)午後より、北総線各駅で配布を開始します。

 巻頭特集では、「ほくそう×里山のチカラ」と題し、地域の方々とともに美しい里山風景を守り、他にはない魅力を発信する活動を続けているNPO法人ラーバン千葉ネットワーク(RCN)副理事長の丹澤正直さんにお話を伺っています。

 また「オトナさんぽ」は、大町駅~松飛台駅のさんぽコースを紹介しています。市川市北部に位置し、「大町梨街道」で有名な大町駅~松飛台駅エリアは、たくさんの梨畑と豊かな自然に包まれ、都心にはない大きな空が広がります。花や木々の彩りを楽しみ、かわいい動物たちともふれあいながら、ここにしかない素敵な秋を満喫してみてはいかがでしょうか。

 このほかにも、かわいい動物たちなどを紹介した「市川市動植物園ニュース」や、日本ハムファイターズ情報「みんなで鎌スタに行こう!!」、沿線のイベント情報「北総沿線イベント情報」など、盛りだくさんの内容となっております。

<デジタルブックで読む>

 

発刊日 2017年10月6日(金)午後より
北総線各駅で配布開始
発行部数 53,000部
お問合せ 企画室 TEL 047-445-1902
(営業時間 平日 9:30~17:30)
 

一覧へ戻る