北総鉄道株式会社

お知らせ

「盲導犬ユーザー等対応講習会」を開催しました

2021年11月24日お知らせ

 北総鉄道(本社:千葉県鎌ケ谷市、社長:室谷 正裕)では、11月24日(水)に印西牧の原駅構内において、公益財団法人日本盲導犬協会の職員をお招きし、「盲導犬ユーザー等対応講習会」を開催しました。
 なお、当社においての開催は5回目となります。

 今回の講習は駅係員及びお客様と接する機会が多い職場の社員を対象とし、盲導犬や白杖をご利用のお客様へのお声かけや誘導体験を実施し、ご案内の強化と接遇能力の向上を図りました。

 当社では、「声かけ・サポート」運動を推進し、全てのお客様が安全・安心・快適に列車をご利用いただけるよう、引き続き今回の講習会のほか、環境整備に努めてまいります。

 盲導犬ユーザー等対応講習会の詳細は、以下のとおりです。
 

写真:講習会の様子


 

盲導犬ユーザー等対応講習会について
実施日時 2021年11月24日(水) 10時40分~12時30分
実施場所 印西牧の原駅構内
実施内容
(1)座学講習
・盲導犬、視覚障がいのある方に関わる法律等の一般知識
・盲導犬、白杖をご利用になさっている方の駅での歩行方法
・駅員等による盲導犬・白杖をご利用になさっている方へのお声かけやご案内方法
(2)体験実習
・盲導犬をご利用になさっているお客さまへの声かけや誘導体験
・白杖をご利用になさっているお客さまへの声かけや誘導体験
・アイマスクを着用しての歩行体験
参加者数 20名
講師 公益財団法人日本盲導犬協会 神奈川訓練センター職員

 

一覧へ戻る

先頭へ戻る