ほくそう 2019 autumn
11/16

博多名代 塚うなぎ屋カフェブラジレイロ 1934年創業、現存する“福岡最古”の喫茶店。自家焙煎豆のコーヒーと、ハンブルグステーキやオムレツライスといった昔ながらの洋食が楽しめます。 創業からの人気メニュー「ミンチカツレツ」(1,080円)とは、メンチカツのことで、1日15食限定で提供。チキンとポークの合い挽き肉を使っていて、ナイフを入れると肉汁がじゅわ……。目の細かいパン粉を使った生地は、サクサクと小気味よくくせになる食感です。みゆさんも「ジューシーだけど、さっぱり! いくらでも食べられる」と、あっという間に完食。 1873年の創業以来、うなぎ料理一筋の有名店で、著名人も訪れます。多い日には、数千食分を仕込むことも。 鰻は、静岡や宮崎、鹿児島から仕入れたもの。さばいた身をもみ・たたく「こなし」という独自の行程を加えることで、脂がにじみ出て、表面はカリっと、中はふっくらとした焼きあがりに。 それを別皿のタレにつけて食べるのが 塚流。タレの上品な甘さがうなぎの香ばしさを引き立てます。 千愛さんも「さすが老舗! 皮も脂がのってる」と大満足。外はカリっ、中はふっくら老舗のうな重に舌つづみいままで食べてきたうな重は、なんだったの!?食べる食べる洋食はハーフサイズのコーヒーが付く。創業時から提供する「クラシックブレンド」(550円)。店内には、テーブル席や団体向けの個室を用意。※2019年9月時点の情報です。料金、価格は2019年10月以降の税込み金額です。人気の上うな重(3,700円)は、きも吸い付き。住 福岡市博多区店屋町1‐20交 福岡市地下鉄「中洲川端駅」から徒歩5分営 10:00~20:00(L.O.19:30)、 土曜10:00~19:00(L.O.18:30)休 日曜・祝日☎ 092-271-0021住 福岡市博多区中洲2‐8‐27交 福岡市地下鉄「中洲川端駅」から徒歩3分営 11:00~21:00(L.O.20:30)休 水曜☎ 092-271-0700食後のコーヒーも楽しみ!11

元のページ  ../index.html#11

このブックを見る